FC2ブログ

ナッピーバースデイトゥミー

 お誕生日が過ぎまして、プレゼントを貰ったので、ちょっと書き残しておこうという記事。
 いい歳こいた僕が、どんなプレゼントを貰ったのか知りたい方は「続き」をクリック。
まず第一弾がこれです。

諭吉
 ふざけろよって感じですよね。
 紙にちょろちょろってなんか書いてあるだけのものです。
 とてもいいと思います。
 会社の先輩のUさんから頂きました。
 諭吉って書いてる割に10万ですからね。(円なのかもよくわからない)
 しかも諭吉の吉をちょっと間違えているあたりたまりません。
 さてここでもう一度冒頭の文を引用してみたいと思います。
 "いい歳こいた僕が、どんなプレゼントを貰ったのか"です。
 コレですよ。
 ぼくら大人ですよ?
 でもコレなんですよ?
 ちょっと安心しませんか。
 なんだぁ、大人っつってもこれでいいんだなあって思いますでしょう。
 いや、よくねえよ?
 でもUさんはこういう人なので良しとしましょう……。

 続きましては、姉からのプレゼントです。
あま
 もうお分かりですね。
 そうですこれは例の素敵カードです。
あま2
 ババーン!
 ギフト用のamazonカードってこうなってたんだなあって、はじめて知りました。
 このちっちゃい箱の蓋側に磁石がついてまして、ぴったり閉じるようになっています。
 作りが細かくて嬉しいですね。
 中身は普通の金券です。
 とりあえず好きな作家の本で買ってなかったものをばんばん買いまくりました。
 この味も素っ気もないプレゼントがザ・大人って感じでいいですよね。
 渡されるときも、

姉「おい竜一、プレゼントだオラ」
僕「あ?」
姉「ほらよ」
 背中に何か投げつけられる。
僕「なんだこれ?」
姉「うちらの誕生日忘れんなよ」
 姉去る。

 みたいな、切れるナイフも驚きのやりとりがありました。
 大人って切ないですね。(ナイフだけに)

 最後にもう一つとてもよいプレゼントを頂いたのですが、これは写真を載せません。
 フハ……フハ……フハハハハハッハァッッ!!
 突然高笑いするほど僕は嬉しかったのです。
 そういうものは隠しに隠してですね、大事に思い出の金庫に入れておくのです。
 大人になるとこういうプレゼントってなかなか無いので大変ありがたいんです。
 ときめきです。
 良かったなあ僕。
 これからも真面目に生きような。
 飽かずたゆまず、地道に一歩ずつゆけば、きっといいことあるさ……。

 という感じで今日は以上。
 自慢でございやした。




関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply