FC2ブログ

休むと何かやりたくなってくる

 日記どーん。
 追記からどうぞよろしく。

  
 とてもいい歌だった。


 分かっている……みなまで言うな……ぐーニバルの件だろう!?
 ここ一週間くらい疲労が半端なかったので、ストレスをどっかにやる作業で精一杯だったのだ。
 つまりサボっていたのであるが、無理すると書くのが嫌いになるからッ……!!
 だから休むのが良いと思ってッ……!!
 くうう……!
 でも今日は15時間くらい寝たので少し元気になった。
 やっぱり寝るのって最高に健康的だと僕は思った。

 ちょちょっと息抜きに絵を描いていたら盛り上がってきてちょっとしたマンガを完成させてしまった。
 相変わらず僕の才能は最高だ。最高の才能を有している。多分ゴッホもあの世でビビってるはずだ。ようゴッホ……元気してるかよ……!
 冗談はともかく、前も書いたけれど絵は頭が空っぽになるので息抜きにはぴったりだ。
 逆に描いている最中に「ああ全然こういうのじゃない!」とか「ここはこういうテクニックを使うと楽になるんだったよなあ」とか考え始めたらもう左脳が行動を支配し始めている証拠で、描けなくなる。僕の話しなので、他の方はわからないけども。
 そういう時は息抜きを通り越して「全休」くらいのつもりで食って、動画とか見てぼうっとして寝るのが一番だ。
 休むことは創作の工程に含まれるべきなのだ。
 仕事も大体一緒だと思っていて、僕はよく休む。
 有給なんて一回も取ったことがないし、基本的に感染性の病気にならない限り仕事を休まないクソ真面目な僕だが、仕事中は無理してでも休むようにしている。
 これは先輩に言われたことでもあるし、今までの仕事で学んだことでもあった。
 きっつい肉体労働の現場では、みんな休憩時間は普通に「寝る」。
 ホワイトカラーな仕事だって休まなければ死ぬのに、その事を分かっていない上司が多くて困る。
 休憩ってのは本当に大事だなあというお話。

 pixivというSNSに登録している。
 絵を何枚か投稿したのだけれど、閲覧回数が一桁のまま動かないのでちょっとおもしろい。
 やっぱり萌え絵みたいなものを描けないと、しかも最初は二次創作とかを描かないと伸びないんだろうなあと納得した。
 僕が凄く上手かったら話は別だけれど、あんまり上手くないので、見てもらうにはそうしないといけないんだろうなあと思う。
 ただ基本的には分かる人にだけ分かって貰えればいいや、というのが絵に対する僕の姿勢である。
 文章はまた全然違う気持ちで書いてるけれど。
 なおpixivにはブログに載せた絵しか投稿しないので、安心して欲しい(?)
 僕は情報を散らすのがあまり好きではないし、ブログがホームだ。
 ここを見れば全て分かるようにしたいと思っている。

 今日は15時間くらい寝ていたのだけれど、寝ていない時間で図書館にいって「公募ガイド」を見てきた。
 僕が投稿を繰り返している本である。
 ちなみに一個も受賞・入選したことはない。そのことを考えると死にたくなるので考えないようにしているが、実は気にしている。早く成果を出さないと自らの愚かさに睡眠薬を一気飲みして安らかな眠りについてしまいそうだ。冗談です。
 公募ガイドで凄い情報を手に入れた。
 受賞常連のある人が、「川柳とか短歌は月1000作くらい投稿します」と言っていたのだ。
 正直驚いたし、おののいた。
 月20作くらいで頑張ったと思っていた僕は打ちのめされた気分だ。
 せんさくって……せんさくって、流石に迷惑なんじゃないの……? って思ったけど、思ったけれど、どうやらそれが普通らしいのだ。それぐらい闇雲に頑張っている人がいるのだ。そしてそんな人だけが受賞常連になるのだ。
 1000作書かなねばならぬのだ!
 うおー。
 僕も頑張るぞー。
 と思ってから家に帰ってきて絵を描いた僕だった。
 僕は僕に優しくしようと思った。

 先月よりは少し読書ができていて、それは僕にとって結構良いことだった。
 休んで力が回復したので、明日もなるべく休んで、更に回復して行きたいと思っている。
 思っているが、そういう時に限って何か予定が入って疲れ切ったり、面白そうなことにのめり込んだり、仕事でミスったりするので、まあ、余裕を持って色々やろうと思った。


 面白い絵も何枚かあるので見ていって癒やされてほしい。

tukasa1.jpg
tukasa2
町岡2
町岡1


癒やされたなあ。

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
hanaco  
No title

こんばんは。

いい歌でしたね。
みんな自分の為に生きようぜ!!って気持ちです。あ、思いやりは大事にして、ね。
とりあえず伏田さんは有休を取って下さい(真剣)。お忙しいでしょうが、義務を果たしてる人の権利ですから。どうか会社を甘やかさないで…

そしてそんなストレスでいっぱいの中、暖かい言葉を下さったんですね。それは伏田さんの思いやりと取らせて下さい。ありがとうございます。
私も「書けねー!」ってなった時は全休してます。無理したってイイもの書けないですもんね。それでも結構、気は急くんですけどね…笑

ぐーニバル(この呼び方、定着してて嬉しいです)のプロットには目を通させていただいてるんですけど、なかなかいいアドバイスが浮かばなくて何も言えてません…
実際にもう少し物語が進んで、伏田さんの言いたいこと(書きたいこと?)が見えてきたら、何か言えるように意識します。ちゃんと言えなかったらごめんなさい。
でも、いつかトビウオの感想の恩返しはしたい…!!

あと睡眠薬で深く眠るには数百錠以上必要なので、オススメはしません。
いやぁ…どんな方法でも深く眠ってしまわれては困りますけど。まだ早いですよ!!

それから「いつものみちはいつもくらい」も最後まで読ませていただきました。5の「anyway」のコマの幸夏さんはとても綺麗!
伏田さんはキャラの顔が安定しないみたいなことを仰ってたけど、色んな絵柄を描けるのはそれだけで強みだと思います。
この記事の最後の絵は参考元ってあるんでしょうか?ポージングがとても自然!!

ではでは、また!

2018/05/17 (Thu) 00:11 | EDIT | REPLY |   
伏田竜一  
Re: No title

 hanacoさん、こんばんは。

 いい歌でしたねえ。こういう厳し目の歌は、心に余裕がない時の方がよく響く気がします。
そう! その通りですね! 思いやりを大事にするということ。自由の範囲で思いやるというのが本当の思いやりだと思います。情けは人の為ならずですしね。
 有給に関しては、知人や後輩には「どんどん取りなさい」と言っていて、実際に取るべきだと思うし、みんな賢く有給取っていて良いなあと思うのですが、僕はなんというか有給に対してあんまり興味がないのです。だから「クソ真面目」って書いたのは、そういう側面もあるかもしれないけれど、間違いですね。有給とってる人の方が真面目かもしれないです。うーん、興味が出てきたら取りたいと思います! "会社を甘やかさないで"この言葉を覚えておきます。

 hanacoさんがそのように取りたいのなら、そう取っておいてくださいまし! ただ僕が言えるのは僕は仕事以外でやりたくないことはやらないってことです!
 そうなんです無理して書いた文とか絵とか、翌日に見直した時にあまりに酷くて余計にモチベーションが減ったりしますw だから常に「楽しい」って思える気持ちを大切にして、なるべく楽しく作れれば良い循環の中で創作できると思っています。気持ちが急くのは……僕も解決策が全然見出だせてないですが、楽観的になれるように何らかの考え方が必要なのかなあ。

 ぐーニバル、かなり使いやすくて最高です……ありがとう……。
 読んでいただいて、なにかをちょっと考えてくれただけで僕はとても嬉しいんですよ。
 なので言いたい時に言いたいことを言っていただけるとなお嬉しいですし、なにも言うことがなかったとしても、それはそれで僕は納得します。変な風に聞こえるかもしれませんが、今の僕は「自己満足で満足する」ということをちょっと目指しているからです。自己完結って、あらゆる創作の地盤なのかなって考えています。第一目的に他者(自分以外)の評価を据えてしまうと、僕の創作観からズレていってしまうような気がしているのです。――スキルアップや技術的な成長という面でいうと、やはり他者の意見は必要だとは思いますが……。
 トビウオの件は、ゲームをプレイさせて頂いたお礼で感想を書いたのでその時点でイーブンなのですw (自分で書いてて理屈っぽいなあと思いましたw)

 練炭にします(冗談です)
 安心してください、hanacoさんの次回作が出るまでぼかぁ死ぬつもりはないです。

 最後までお読みくださりありがとうございます……!
 幸夏さんは紅一点だったので決めコマに使ってみたのですが、成功でしたなあ!
 ふふふ……褒めて頂いてぼかぁ大変気分がいいです。ありがとう、ありがとう。
 完全に勘違いなんですが、最近自分の絵が面白いを通り越して本当にうまいんじゃないかと思っていますw
 最後の絵は想像で描いているのですよ。このポーズは腰の辺りが今までにない感じで良かったなあと僕も思います。ぐーニバルのおかしの町岡さんを意識して描いてみましたが、耳付きフードは流石にあざとすぎるかなあと思ってボツです。もうちょっとスポーツ系サブカルサバサバ少女にしたいのですが、キャラデザ力が追いつきません……。

 コメント大変嬉しかったです。
 ありがとうございました!

2018/05/18 (Fri) 01:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply