体がめちゃめちゃ痛い日記

 いつもの日記の前に、ひとつお伝えすることがあります。
 文芸フレンズのhanacoさんが制作したノベルゲームが、ゲームコンテストで銀賞を獲得されたようです。
 とても凄い!
 僕も受賞作の『トビウオの夜』をプレイさせて頂いたのですが、とても面白かったので、皆さんも是非プレイしてみてください。
 シナリオは良く考えられているし、文章も読みやすく綺麗です。キャラクターはみんな生き生きとしていて、彼女達の世界を悩んだり笑ったりしながら生きています。立ち絵もスチルも素敵です。そして何より、hanacoさんのノベルゲーム愛が伝わってくる素晴らしい作品だと思います。
 hanacoさん、



 おめでとうございます!





 はいすみませんここからはただの日記でございます。
 昨日は24時過ぎまで働いていましてね、地元まで行く終電が普通になくなったので、とある繁華街まで移動してネットカフェに一泊です。いやあガラの悪い街でしてね、言ってみれば小さな歌舞伎町みたいなもので、あっちこっちにFF7のクラウドみたいな髪型のあんちゃんが立ってまして、しきりに話しかけてくるんですよ。
「兄さん、何系ですか、キャバどうすか、おっぱいいかがすか」
 ったくうるせえなあ! というかおっかねえなあと思ったので、
「ラーメン系なんで」
 と愛想笑いしながらかわそうとしたら、
「ラーメンっすかあ……あのケンタッキー見えます? あそこのもうちょっと先に美味い味噌ラーメンがありますよ」
 客引きに何故かラーメン屋まで世話されるという謎の事態。
 紹介されちゃあ仕方ねえってんで律儀に行って味噌ラーメンを食べるという異常事態。
 腹一杯になってからは10メートルごとに話しかけてくる客引きをかわしつつスマホでネットカフェの位置を調べてなんとか入店。
 しかし夜も深い時間だったのでイス席(しかもリクライニングしない)しか空いておらず、9時間ほどの寝苦しい夜を過ごしたのだが、おかげでオットマンとチェアの使い方が大変にうまくなってしまった。
 10時に目覚めてシャワーで体を清めネカフェを出る。それから完全に気まぐれで銀座に向かった。前々から気になっていた歌舞伎を今日こそ御覧じてやるかと目論んだのだがまさかの休館日であった。神様はどうやら僕に歌舞伎を見せる気が全く無い。きらびやかで清潔な高級オシャレ街のど真ん中で行き場を失った僕は、それでも不屈の冒険心を燃やしに燃やして地下鉄に飛び乗って一路新宿へ。目的は寄席。つまり落語である。
 浅草演芸ホールと池袋演芸場には行ったことがあったが、新宿の末廣亭は未訪問だった僕。11時40分開場の昼の部を全て鑑賞し笑いじわを深め、更には勢いで夜の部も全て見てしまい幕となる21時までの約9時間を喋りの奔流の中で過ごした。大勢の噺家さんと、その数だけの研ぎ澄まされたお話と、それ以上に力のある「言葉」の数々に、ただ圧倒されるばかりであった。
 こんなに言葉に敏感な人達だったんだ、と改めて畏敬の念を深めた。この件については、きっといつか書き直すだろう。
 家に帰ってきてしみじみと良かったなあと思うこともあったし、忙しなくあれこれしていた二日間ではあったが、大変に楽しかったと、ここに記しておく。
 

 あ、hanacoさん勝手に宣伝しちゃって、申し訳ないです。
 もし書き方が嫌だったり、迷惑だなあと思ったりした場合には気兼ねなくおっしゃってください。

関連記事

コメント

No title

こんばんは。

ありがとうございますーッ!!
残念ながらノベルゲーム部門での受賞とはならなかったんですが、私としては悔いはありません。
いやぁぁ…迷惑だなんてとんでもないどころかありがたいんですが、くすぐったいっす。
キミは褒めるのが上手なフレンズなんだね! ←こんな感じの台詞ですよね?

遅くまでお仕事お疲れ様です…!!
夜の繁華街ってほんとこわ鬱陶しいですよねー。夜の10時を過ぎた繁華街が黒服だらけになってるのを見た時は泣きたくなりましたもの。
でも、案内された通りにラーメンを食べる伏田さんは義理堅いといいますか…笑
歌舞伎にはまだ縁がないってことなんですかねぇ…
でも大丈夫。時が満ちれば縁はやってきます!!(と、私自身が信じたかったり)
寄席は楽しまれたみたいで何よりです。

そういえばそろそろ月末ですが、ココロの調子は大丈夫ですか?
お仕事、大変そうですがあまり無理はなさらないで下さいね。

ではでは、また!!

No title

 hanacoさん、こんばんは。

 逆にノベルゲーム部門は、萌えとかけ離れた作品が受賞したんですかね。キャラクターが全員シルエットで登場とか、山荘で殺人事件が起きて本格ミステリの文脈で解き明かしていくとか、エンディングがめちゃくちゃたくさんあるとか……かまいたちの夜のイメージですがw
 むむ……くすぐってしまい申し訳ないです。何らかの賞を受賞した瞬間ってチャンスだと思っているので、そういう時こそなるべく援護射撃できたらいいなあと思っておるのです。Kくんの話で恐縮ですが、彼がある賞の二次選考を通過した時、本の売上が明らかに伸びたことがあって、それがたぶん思考の根拠になっています。今思いついたのですが、次回作は商品化されたらどうでしょうか……(商人の顔)
 僕の褒めを褒めて頂いてありがとうございます! フレンズの口調の再現もばっちりですw しかしまだまだなのでございますよ。本物の褒め上手は、褒めるだけでお金が貰えます。(商人の顔)
 褒めプロは目指してないですけどねw

 お気遣いありがとうございます。たまにシステムがバグったりしてめちゃめちゃ遅い時間に終ることがあります。どうせだったらサーバー爆発しないかなあと思ってます。
 客引きの人、多すぎて困りますね。五人くらい集まってダベってる集団が結構いるのですが、あの集団の威圧感のせいでお客さんが減るのでは? と少し思います。
 せっかくのラーメン情報を無駄にしたくない一心でございました。すべてはラーメンで繋がっているのです。ラーメンの前に全人類は平等です。神ははじめにこう言いました。「ラーメンよ、在れ」と……。――ラーメン創世記第一章一節
 歌舞伎なかなか見れないですね。噺家の人が言ってたのですが、歌舞伎って今も結構満員があるみたいで、よしんば休館日でなくとも見れなかったかもしれませんね。気を長く持って、今年中に見れればいいかなあと思ってます。時が満ちれば縁がやってくる……面白い考え方です。無理せずに、ぼんやり縁を待ってみることにします。

 ご心配には及びませぬ。この伏田竜一、今は結構メンタル健康な感じです。というか、なんとなく伏田のバッドメンタルサイクルを把握して頂いていてありがたいですw ありがとう。うれしいです。

 コメントありがとうございました!

非公開コメント